11月防災訓練

  • 2018.11.14 Wednesday
  • 10:10

JUGEMテーマ:社会福祉

 

あま恵寿荘では毎月1回いろいろな形での防災訓練を行ない、いざという時に入居している皆様の安全を確保できるよう努めております。

11月13日 海部東部消防署の方々にご指導頂き、心肺蘇生法の講習を行ないました。

毎年繰り返し訓練を行なっており、覚えてるはずが・・・

指導から始まるとばかり思っていたので、「まず初めは思い出してやってみて下さい」と消防署員の方に言われ、やってはみたもののしどろもどろになってしまいました。

 

 

次に消防署員の方から指導を受けます。

 

実際に心臓マッサージ、人工呼吸、AEDの使用を行ないました。

 

毛布を用いた搬送法も学びました。

 

疑問に思った点は、積極的に質問する姿も見られ、職員全員が真剣に取り組むことができた訓練となりました。

 

消防署員の方からのお話にもあったように、訓練は繰り返し行い、体にしみこませておかないと、いざ実際に起こった時にあわててしまい対応ができません。今後も訓練を重ねることで有事の際に迅速に的確に対応できるよう、施設内では入居している皆様に安心して暮らしていただけるよう、努めていきたいと思います。

 

最後になりましたが、海部東部消防組合の皆様、ご指導頂きありがとうございました!!